すももの病気

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

りんご 【近畿】 2005/06/21(火) 12:40:01
 植えてに20年近くなるスモモがあります。大きくなりすぎたので、3年前くらいに強く剪定したのですが、そのころから実が熟すまえに腐ったようになってしまいます。何か病気なのでしょうか。消毒などほとんどしたことはありません。何か解決方法があれば教えてください。よろしくおねがいします。

cactus 2005/06/21(火) 15:04:30
多分、灰星病だろうと思います。灰星病は糸状菌(カビの一種)が原因
で、感染すると急速に広がって腐敗させてしまいます。3年前くらいに
発病していたようですから、どの枝に発生していたか覚えて居られるは
ずです。何もしないで放置すると、病原菌は冬越しをして翌年にも発生
させてしまいます。病気になった時点で、発病した実は直ぐに撤去して
翌年の発生源にならないようにします。撤去した実は、直ぐにビニール
袋に入れて密封し、菌が飛び散らないようにして燃えるゴミの日に出し
て下さい。前年に発病して枯れた枝は、冬の間に剪定をして取り除き、
感染した実と同じように処分して下さい。

予防するには、収穫出来る1ヶ月前までにダニコールやベンレートなど
の殺菌剤を1週間置きに2〜3回散布します。間違って殺虫剤を散布し
ても虫ではないので効果はありません。病気には殺菌剤を散布します。

いきなりの強剪定は良くありません。今回の病気とは関係がなさそうで
すが、剪定するには時期と手順がありますから、果樹の剪定を詳しく書
いてある本が市販されてますから、読まれた方がいいですね。
ここで説明するより、本と現物を照らし合わせた方が分りやすいので、
今回は剪定に関しては控えさせて下さい。

りんご 2005/06/21(火) 22:19:48
[[解決]]
 cactus様、丁寧なアドバイスありがとうございました。教えて頂いた事を守って世話をしたいと思っています。殺菌剤の散布、頑張ってしてみます。それから、果樹の剪定の本を探して、勉強します。美味しいすももなので来年は、楽しみです。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター