今昔

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

まーすけ 【東海】 2005/05/24(火) 18:08:26
ちょっと変わった質問をお願いします。昔は草木についたナメクジをどうして駆除していたのですか、又腐葉土と、一般にいわれだしたのは20年位前だと思いますが昔はどのようにしていたのですか。もしお知りの方があれば教えてください。

たちつ 【近畿】 2005/05/24(火) 20:05:57
雑草の掃除と清掃をして、地面を乾かす。
腐葉土・堆肥・草木灰・糞尿は大化の昔からあります。お金が掛からない・土を柔らかくする等利便が多い。戦後生野菜・サラダ生食する進駐軍が来てから、寄生虫・不衛生・伝染病の関係で硫安がアメリカより寄贈・推奨された。
カタツムリやカエルが少なくなり、コンクリート・アスファルト製品が多くなり、ナメクジに住み易く、天敵が少なくなたので、偏在するようになった。しかし今は、台所や風呂場にはナメクジがいなくなった。ゴキブリの天下。住み分けですね。ナメクジの種類も変わったのでは。
下水のUブロックから這い出してくる。アスファルトの下とか。(^_^;)

まーすけ 【東海】 2005/05/25(水) 04:34:12
[[解決]]
たちつさん、有難うございました。失礼ながらすごいですね、腐葉土をそんな昔から利用していた何って驚きです、何か心のもやもやが取れました。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター