日当たりの良すぎる花壇

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

まゆ 【中国】 2005/04/19(火) 21:52:14
ブリエッタ、エミネニア、サフィニア、ミリオンベル(立ち性)を花壇に植えてみたガーデニング超初心者です。
我が家の花壇は 南向きで道路に面していて、ほぼ1日中 陽が当たり 
申し訳程度の庇がありますが、ほとんど風雨吹きさらしの状態です。
夏場はかなり高温になり乾燥すると思われますが、上記の花たちはこの花壇には不向きでしょうか?
毎朝 欠かさず水遣りはしていますが、元気のない株も出てきて ちょっと不安になってきました・・・。
なんとか 花を咲かせたいのですが、これから特に気をつけることがありますか?

たちつ 【近畿】 2005/04/19(火) 23:33:11
贅沢な悩みでも、悩みは悩みですね。(^_^;)
若干の葉焼けや葉落ちはありますが、大丈夫です。丈夫ですからご安心を。
株元を枯れ葉や藁・枯れ草(花や種が付いていないもの)でマルチングすれば大分楽です。
現在弱っているのは、植え付け時の土と庭土の不整合がも判りません。
潅水後に、根土(ポット土)と庭土ではどちらが早く乾くか観察してください。根土の方が早ければ、株元潅水。庭土なら、普通の遣り方。2週間くらいすれば、根が庭土まで生えますから、普通の潅水で良い。
少し大きくなったら、挿し木して、株元の葉落ちした部分(茎が目立つ)に追加植え付けすれば良いかも。切り戻しの方法もありますが、新株更新した方が早い。挿し木苗は、根付いたら、芽先を止めて脇芽を出すようにする事。でないと蔓茎ばかり伸びてしまいます。
挿し木の仕方は、過去ログに詳しい説明や図解・写真の解説HPが紹介されています。(^^♪

まゆ 2005/04/20(水) 09:44:02
マルチングは暑さよけにもなるんですね。知りませんでした! 
今は 猫よけの「チクチクシート」でマルチング?しています(汗)
花壇は何年も放置していたので、土壌には自信がありません・・・一応しっかり耕しましたが。 水を遣ったあと 断然庭土のほうが早く乾きます。というか、朝だけの水遣りでは足りない?というくらい 午後は砂漠状態です。
早速 風で飛び散らないマルチング材を探しに行こうと思います。
ゆうべは暴風雨でして、苗が心配で 何度も見に行きました。花壇なので軒下に移動、ということもできず どうしようもないですが・・・。
デリケートそうな花ですが、けっこう丈夫なんですね! 安心しました。
たちつさん、ご親切にありがとうございました。

はやと 2005/04/20(水) 13:42:52
スレ違いかもしれませんが、そういう場所ではポーチュラカや
マツバギク、マツバボタンのようなちょっと多肉っぽいものが
気を使わずにきれいに咲いてくれますね

マルチにはバークチップなんか見た目も良くてお勧めですよ

みか 【東海】 [URL:http://mika.whitesnow.jp] 2005/04/20(水) 13:42:54
贅沢な悩み、、、、かも知れませんが、私も植えはじめは畑なみの日照風雨に悩まされました(^_^;;;

ペチュニア群はあまり植えていないのですが地植えだと降雨の多い時期にちょっと大変かも知れません。小さい今は大丈夫だと思いますが蒸れ易いのです。
夏場より少し前のそこが正念場だと思います。
雨がそう多くないのであれば、土が多い分元気に育ってくれます(^_^)

マルチは、虫との兼ね合いで微妙なのでしょうが重さ的に飛びにくいし後始末も土と混ぜればで楽なので腐葉土を使うことが多いです。
でも「チクチクシート」でも問題ない気がするのですが、どうでしょう。

早くしっかり根づいてくれるといいですね。

せーじ 2005/04/20(水) 16:33:30
お庭の土はどんなのですか?今の時期からそんなに水もちが悪いようだと、真夏が心配ですよね。1日2回の水やりでも足りないのでは?水もちがよくなるように腐葉土やなにかを鋤き込んであげたほうが、植物の育ちもいいし、水やりも楽になるかもしれません。土つくりをするのが問題解決の助けになるかもしれないですよ。

まゆ 2005/04/21(木) 22:09:08
[[解決]]
そうですね、花壇の土は何年も放置していたので 土作りから始めた方がいいかもしれませんね。腐葉土を混ぜてもう一度鋤いてみたいと思います。

「蒸れる」という話をよく聞きますが、カビが生えたりするんでしょうか?そうなるとまた うろたえてしまいそうですが(笑)。あまり雨にも当てないほうがいいのか・・・鉢に植え替えようかなぁ〜(悩)チクチクシートは陽も風も雨も素通りなので、ほんとに猫よけ効果だけです。

ポーチュラカ、マツバギク、マツバボタン、ですね。 花壇にまだ余裕があるので、暑さや乾燥に強いのを探しています。参考になりました。
今 一応チップを被せましたが、もう少し様子を見て また報告させて頂きます。

はやとさん、みかさん、せーじさん、超ビギナーにおつきあい下さいまして 感謝申し上げます。 頑張って育てます!

島人 【外国】 2005/04/22(金) 15:33:20
僕の家は南の島に有って、やはり、日照、暑さ、乾燥に悩まされています。

その中にあって、一種類だけ元気なのが、ニチニチソウです。
これは多年草で、毎日花を咲かせつつ、種を落としつつ、どんどん伸びます。
乾燥、日照にも非常に強いです。

ピンク、白、赤と有るので、家の空き地にどんどん移植して楽しんでいます。

ぽー 【関東】 2005/04/22(金) 16:52:47
あっ、まゆさんごめんなさい。レスしようと思ってるうちに「解決」マーク出ちゃいましたね(^^;
えっと、結論から言うと、私は初心者の方には、ペチュニアの花壇植えはあまりオススメしません。植え替えようかな?という気があるのでしたら、最初の年は鉢またはプランターに植えて管理されたほうが、安心だと思います。(南向きの日光ガンガンっていうのは、ペチュニアにはすごくいい環境なんですけどね)。

理由は、ペチュニアは一般に雨に弱く、蒸れやすいからです。そのくせ乾燥にも弱くて、けっこう水を欲しがります。
雨に弱いというのは、強い雨や長雨にあたると、花びらや葉の色が抜けたり、そこから灰色カビ病などを起こしたりしやすい。見た目的にも、なんだか汚いなあ、ということになりかねません。
また、去年は6月はじめに季節はずれの台風が来て、まだしっかり根付いていない苗が全部ダメになった、なんて話も聞きました。
コンテナ植えにしてあれば、長雨や台風のときは、雨風のかからないところに避難させられますからね。

「蒸れる」というのは、高温多湿に長時間さらされると、葉がとけるように枯れてくるんです。どの植物にも起こり得る現象ですが、ペチュニアのように地際からたくさん枝が出る・柔らかい葉が密に茂る、という草花はとくに蒸れやすいんです。梅雨どきや、ペチュニアがそろそろくたびれてくる夏後半には、蒸れて下葉が枯れてきやすいです。
少しでも蒸れるのを防ぐためには、こういう草花はやや高植えにする(根鉢の表面が地面より5ミリ〜1センチ上になるように植える)・枝葉が込み合ってきたら早め早めに切り戻して風通しをよくする・・・などの手入れが必要になってきます。

ただ、メーカーもこうした欠点を解消すべく努力して、最近は「雨に強い」といううたい文句の品種も増えてきました。まゆさんがお育ての品種は、どれもそういうブランド品種ですね。
私の実感ですが、ブリエッタは雨には強いけれど、ものすごく密集して育つので蒸れやすいです。サフィニアは一重中輪種しか育てたことがありませんが、雨にも蒸れにも強い。さすが代表的な品種だと思いました。エミネニア八重は、八重咲き種のなかではわりに雨に強く、また下葉がそれほど密集する育ち方ではないので、蒸れにくいほう。ミリオンベルは雨ざらしの場所で育てたことがないのでわかりません。

そういうわけで、ペチュニアのなかでは育てやすいラインナップだと思いますが・・・。実際、地植えでもきれいに咲かせているのを時々見ますから、絶対無理ってことはないでしょうね。
ただ、メーカー主催の「うちのペチュニア、こんなにきれいに咲きました〜」的写真コンテストを見ても、ガーデン部門の入賞作って、地植えじゃなくてコンテナを庭に並べてる、っていうのが多いですよね。ズルイと思います(笑)。
はやとさんご推薦のポーチュラカや、島人さんご推薦のニチニチソウなら、はるかにラクに、元気に育ってくれるだろうと思います。

まゆ 2005/04/26(火) 16:33:49
島人さんへ。ニチニチソウ、調べてみました。可愛い花が咲くんですね!苗を探してみます。日照でグニャリとならないのは魅力。
やっぱり初心者には無理な花とかありますよね〜。園芸屋さんで それはみごとな見本鉢を見ると ウットリしてつい苗を買っちゃいたくなるので、アレは反則ですよね(笑) コンテナでもいいんですが、門扉の隣り つまり家の顔のような場所に花壇があるので、そこに溢れるような花が咲くと素敵だなぁ。と単純な素人考えで植えてしまいました。せっかく植えたので 様子を見ていますが、梅雨に入り無理そうでダメにするくらいなら コンテナにでも植え替えようかと思っています。
ぽーさんの具体的なアドバイス、大変参考になりました。助かります。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター