松葉菊の植栽方法について

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

ゆめ。 2005/01/27(木) 13:03:48
ここは長野県北部で、12〜3月まで雪に覆われ、最低気温が−16℃前後、最高気温が32度程度の寒暖の差の激しい中山間地です。
今春、公園の植え込みに松葉菊植栽を計画しています。
ピンクと白の2色を樹木の間に交互に植栽してみようかと思っているのですが、、数年後成長し2色が混ざり合う部分が綺麗に見えなくなってしまうのでは?との心配をしています。
景観を配慮し植栽を計画していますので、もっとも美しく見えるよう植栽したいのですが、やはり単色植えの方がおすすめですか?
また2004/5/16杉浦さんの掲示板を拝見し、ピンクが耐寒性が強いとのことがわかりましたが、白はどうでしょう?ピンク以外で耐寒性の強いものはありますか?
冬期間でダメになってしまうのでしたら意味がないですので・・・。
以上よろしくお願いします。

【近畿】 2005/01/28(金) 01:40:01
ピンク・這性の欠点と雑談。
相当の耐寒性があり、土質を選ばず、潅水等の管理の手間が少なく、花期間が長いのが良いのですが、
人に踏まれれば痛む、雑草の処理を最初にして置かないと、後から除草し難い。日陰になれば花が蕾む。3年間隔で株を更新しないと、花付きが少なくなる。(挿し木は余程厳寒でない限り、365日できる。私は暇な12-1月にしています。) 他の種類の松葉菊は立木性で、相性が悪く、花期間が短い。のでお勧めできない。

土地の環境が斜面か平面か。鑑賞する視線が一方向か多方向かにも拠ります。敷地も大きいか、長方形か、帯状かにも拠ります。鳥害・犬猫害・子供害・盗難・その後のメンテ管理も考えなくてはなりません。
簡単な様で中々大変な事です。

心構えを確りして置かないと、後々嫌な気分になります。「一生懸命育てたのに、マナーが悪すぎるとか・・・・・・・」
「ボランティアの鉄則。努力は最大限に尽くすが、例え僅かでも要求はしない・その様な気持ちは一切抱かない。只々、少しでも多くの人に楽しんで戴ければ良い。雑草より花が咲いた方が良い。の信念だけ。所謂{奉仕の精神} 此処が大事です。 末長く、メンテを継続することも大切です。此処が私有地栽培と公共植栽の大きく違うところ。

元に戻りますが、花期間は春だけですが、芝桜と併用すれば良いように考えます。
私は、上下1.8m左右5mの横長長方形、10度の傾斜地、一方向からの視線鑑賞です。
センターに、5cm地上げして、ハート型にピンクの大輪芝桜を植え付け、其の周りをノースポールを3列で囲い、(此れが終われば矮性マリーゴールド2列に植え替え)、残りを松葉菊で覆っています。外枠は花石榴(40cm以下に剪定芯止め)で立ち入り禁止柵の代わり。
春は芝桜の桃色が緑と白に浮き上がり、夏秋はハートの緑に松葉菊のピンクが映える。冬はノースポールの白がチラホラと咲き、冬の寂しさを開放してくれます。
全て、挿し木や種蒔き(毀れ種)で賄っています。
ハートは簡単で、近所の子供が喜んでいます。ポカポカ陽気に成れば、お婆さんが例の買い物椅子に座って弁当を食べながら、のんびりと話をしています。

配置・配色は、星型や格子市松・千鳥・丸・全面・帯整列・流れ等色々ありますが、ハートが一番の人気。草丈は低ければ低いほど、人は近付き、高ければ其の分だけ離れる癖があるみたいです。高くても、花が大きければ、一時は近付いても直ぐに離れて行きます。長く留まることはしないものです。原始人間の危険忌避の本能かもね。

ゆめ。 2005/01/28(金) 13:11:35
[[解決]]
早速のご回答ありがとうございます。
素人集団での試みですので、手の込んだ難しいことはできないかと思いますが、やはりメンテが大事ということですね。
ピンク1種類の植栽で、当初植栽し減少してきている竜のひげをうまくポイントに使ってみようと思います。
ありがとうございました。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター