万田酵素とHB101ってどっちがいいの?

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

Mirror 2004/07/09(金) 10:14:14
柑橘をやっていますが、最近万田酵素を薦められています。HB101とくらべて値段も高くどうしようか迷っています。
みなさんのご意見お聞かせください。

ぽー 2004/07/09(金) 10:27:02
趣味の園芸ですか? 生産者さんですか?
農家向けに、最近非常に悪質な売り込みがあると聞いています。
万田酵素もHB101も、そりゃ何もしないのに比べればある程度の効果があるだろうとは思いますが・・・どちらも売り方に、非常に問題があるような。おまけに、メチャ高いし。
営業マン(あるいはハマっちゃってる人)の言葉を鵜呑みにするのは、ちょっとなあ、と思います。

Mirror 2004/07/09(金) 11:08:39
生産者です。ぽーさんはどちらを使われたことがありますか?

splush 2004/07/09(金) 12:30:08
サンプルをもらって「よかったら来年使う」と言ってみては?
いきなり農園に撒く分全量を買えという営業マンは疑った方がいいかも。
サンプルをくれなくて万田酵素に興味があるなら、少量買って
有無に生長の違いがあるか実験してみてからでも遅くないと思います。
↓万田31号 100ml X 2本
http://www.rakuten.co.jp/morning/440200/440204/

犬塚信乃 2004/07/09(金) 12:30:39
生産者さんですか・・・
M酵素やHBナントカを使って、品質が向上したり収穫量が増えたりする
保障がどこかにあるのでしょうか?
上記のような副資材?に付加価値を求めるのは大きなギャンブルだと思います。
勿論、私は使ったことがありません。
そのような余裕があるとしたら、より品質の良い肥料や土や堆肥に
振り分けるからです。

犬塚信乃 2004/07/09(金) 12:44:09
以前、2チャンネルの園芸版で同じ内容のスレがありました。
2チャンならではの突っ込みの効いたスレでしたので
興味のある方は2チャンの過去ログを見てみるといいですよ。

ルーツ 2004/07/09(金) 15:55:25
食虫植物に万田31号を使ってます。
昨年はHBを使ってましたが、効果が確認出来ませんでした。
今年の2月から、万田31号を使用したところ、その時期はまだ成長期でも無いのに脇芽が次々と出たり、成長が早かったと感じました。植物の種類によって、効果は違うとは思いますが…。参考まで。

masukei 2004/07/09(金) 16:21:44
HB101の1000倍液を挿木の水揚げ用に使ってますが可成活着率は良いように思います、1万倍液での切り花の日持ちは大変良いです。
バラや草花にも試しましたが顕著な成果は出ていません(尤も気が向いた時しか掛けてないので、メーカーに言わせれば少なすぎると言われるかも)金銭的な問題がなければ万田酵素は併用して使ってみたいなーと思っています。

Mirror 2004/07/09(金) 20:06:42
たくさんのご返信ありがとうございます。
万田酵素のHPに行ってみましたが、不可思議なことが多いと思います。みなさんそれについてはどうお考えですか?

あるびの [URL:http://botany.cool.ne.jp/] 2004/07/09(金) 20:24:13
色々な方が実験しているのを見ると、具体的に何がどのように作用しているかは
謎なのですが多少なりとも効果はあるみたいですね。

ところで過去ログをみていると
> 高価な栄養剤を使ってるという自覚が、植物に対するきめこまかな
> メンテナンスを高めて、結果的に効果を上げてるのでしょう
に爆笑してしまいました。

たちつ 2004/07/09(金) 22:21:45
特殊酵素試薬。万田酵素は使っていませんが、大仕立て系と考えています。どちらかと言えば、大根等根茎野菜やウリ等の実野菜用と考えています。(私はコンパクト好み。)
「万田酵素31」は最新版。余程 儲かったのか、手広い実験農場を持っています。以前に芸能人の飛び込み旅行?で放送していました
。其のとき植えていたので、ちかじか、再度の結果放送するでしょう。効果は信じています。

「101」は活力系、弱ったときは利用しています。香りがすごく良い。消臭効果は全く認められない。小瓶は高いので、1リットル
一適の1000培液で、鉢底より漏れたのも、水受け皿に採って又使っています。ケチケチ作戦。効果は十分満足しています。
メネデールよりかは 遥かに効果がある。単位当たりの効果コストは結局101の方が易く付く。以前はメネデールを毎年2L使っていましたが「101」にしてから、2年で小瓶1本。
安物の活力剤と殆どコストは変わらない。

液肥はきつい。溜水20Lに1-2滴入れれば、緑藻が直ぐに発生して、真っ青になります。富栄養。効果は認める。

ペンタキープは手持ちはあるが、未だ使う機会がない。「101」が残っているので切れてから使う予定。コレクションのようなもの。

メルシー通販系の「アルゴフラッシュ」(値段はメネデールと同じ)   「植栽元気」(値段は101より高い)  は絶対に買わない。  いい加減なもの。
友達に聞かれても、即座にやめなさいと答えています。

splush 2004/07/10(土) 17:31:13
みんな片側の実験しかしてないから、聞いてもしょうがねぇべ。
それにインターネットなんていくらでもウソが書ける。
2chなんて8割方、冗談。ま、2割の本当が見抜ける目があれば見てもいいが。
万田酵素の有りと無し、それ以外は条件を同じにして自分の目でたしかめれ。

Mirror 2004/07/13(火) 11:53:51
[[解決]]
先日万田酵素の会社に見学にいきました。果実など数種類(52種類くらい)を醗酵して原料を作っているようです。納得できない点もありましたが使用はサンプル的に散布しようかと思っています。
どうもありがとうございました。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター