芝の替わりに

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

nori 2004/02/03(火) 01:41:20
 結構広い土地に芝を敷こうと思って見積もりをお願いしたら
結構な値段になっちゃって、牧草でも、、、、と農家の方に聞いたんですが
芝の代用?になるような牧草がありますか?

たちつ 2004/02/03(火) 10:36:32
第一条件は何においても、小まめな手入れが必要です。毎日洗濯や掃除をするように。雑草取り・枯草取り・草丈調整・水遣り等気配りが必要です。単一植物で揃えれば綺麗か。シロツメグサ(冬期・花枯れ時期が汚らしいのが難点)・西洋芝・混合お花セット等の種がホームセンター等で販売されております。後のことを考えないならタンポポ・オオバコ・ウツボグサ・等の野草も良いのでは無いでしょうか。草丈や冬場の緑さえ気にしなければ、マリーゴールドの高性種の種を蒔く。7-12月(開花時期・植付30cm間隔)・・丈夫・雑草抑制・綺麗・目立つ・明るい・等利点が有る物のの、後々の枯れ枝廃棄に困る。(量が多い、ゴミ袋が破れる、燃やせば近所からクレームが来る。穴を掘って埋め込む等後始末が厄介です。)
一番簡単なのは只の雑草を芝刈り機(手動式)で5cm以下に小まめに(旬毎月3回)刈り込む事が楽か。運動と思って・・・・牧草といっても結構草丈が有りますよ!!(40-60cm)。で無いと直ぐに食料が無くなってしまう。以前蓮華草を撒いたが上手くいかなかった。田圃の様に満開には成らなかった。宿根バーベナ這性蛍光赤と紫が一番気に入っている。年中咲いている、ことと挿し木で良く増える。欠点通路が無くなるので自由に歩けなくなる。其処の所が芝生等と異なる。

nori 2004/02/04(水) 00:48:47
たちつ様、早速のお答えありがとうございました。私的には只の雑草を、というご提案に賛同したいところなのですが、只の雑草の種は入手する方法がないかなぁ・・と悩む次第です。マリーゴールドが芝代わりになるとはとても驚きです。色々なアイディアがあるのですね。
 今まだ試行錯誤段階ですが、入手可能な種で出来るだけ安価に抑えられる様検討したいです。また何か良いアドバイスがありましたら、宜しくご指導下さいませ。

ばーもんと 2004/02/04(水) 11:00:25
宿根バーベナいいですね
あと クリーピングタイム ペニーロイヤルミント等の
ハーブもいいですよ
歩いたり 水遣りの際にフワーと香りがします

nori 2004/02/06(金) 00:25:30
ばーもんと様、お答えありがとうございました。ハーブの香りのグリーンなんて素敵ですね!ハーブの種って、広範囲に蒔くとなるとかなり高価なのでしょうか・・芝刈り機で刈っちゃうのもなんだか可哀想なような・・。でも、そういうグリーンの方法もあるんですね。ご意見参考にさせていただきます。

たちつ 2004/02/08(日) 05:27:03
研究中の牧草 参考HP
http://www.os-kaes.pref.kagoshima.jp/bokusou/breed_stn.html

けんけん 2004/02/09(月) 23:34:50
うちではカモミールがマット状に広がってます。リンゴのような甘い香りにうっとりします。多少踏まれてもけなげに育つのがかわいいです。一株が20cm四方に。あ〜でも広大なお庭にはちょっと難しいでしょうか。すいません,思いつきで書いてしまいました。

nori 2004/02/14(土) 23:36:09
[[解決]]
たちつ様、けんけん様、お答えありがとうございました。お家のお庭だったら、ハーブ類を敷き詰めて・・なんて、ホント素敵ですよね!今回は残念ながら、小さな学校の運動場くらい広大な土地なんです。ですので、たちつ様アドバイスの、牧草を芝がわりに・・やがて勝手に雑草へ移行(笑)・・それをこまめに芝刈りで短くお手入れ・・という風で、考えていこうかと思います。皆様本当にどうもありがとうございました!

pinetree 2004/02/15(日) 11:44:07
「解決」が打たれているのに失礼します・・・

 芝を大面積に敷こうとすると大変ですよ。芝は種でも販売されていますから,短い草丈がお好みで,完璧な芝生状態を望まれないのなら,種子を使う方法もあります。
 雪印種苗株式会社などが扱っているはずですので,HPをご覧になれば芝の知識も得られます。

 ただ,たちつさんもお書きですが,芝に限らず草生を維持して行くのは結構手が掛かります。面積次第ですし,どの程度のレベルで作りたいかは事前に検討された方が良いかと。

 芝なら,ポイントは事前の雑草除去と,何回かの耕耘による雑草種子の発芽と枯死,充分な整地,発芽後の養生と雑草除去,夏の水かけでしょうか。素人ですので推定ですけど。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター