つぎ木をしたサボテンが枯れてきています。

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

こか 2003/07/06(日) 01:24:13
突然ですが、うちのサボテンが枯れてきています・・・。
わからないんですけど、そのサボテンは、「接ぎ木」をしたような形です。下の緑の部分は(よく分らないと思うんですけど)真横にスパッと切ったら「Y」のような形です。上の部分には、赤くて丸いものが刺さってるとゆう感じです。それが去年の12月、たぶん水をやったのが原因だと思うんですが,下の部分が茶色くなって倒れててしまったんです。毎週水をやってたんで根ぐされしたんだと思います。なので、はさみでまだ緑色が残っているところを残して切りそそのまま元のところの埋めました。(乾燥させるべきだったのでしょうか?)
それから7ヶ月・・・・。サボテンの下のほうをほじくって見てみると下の緑色だったのが白くカリカリになっていました。まだ、赤いほうは無事なのですが、赤いほうの下も,少しオレンジっぽくなってきて、前まで「真っ赤」だったのが今は「くすんだ赤」になっています。
水遣りは1ヶ月に1回です。大きさは、6〜7cmぐらいの鉢に赤いろのほうは直径3cmぐらいのものです。このサボテンは復活できるのでしょうか?そのやり方を教えてください。
あと、ホームページで探したんですけど、そのサボテンと似たようなものが見つからなかったんで「こんなものでは?」と 思われるサボテンが載っているホームページがあれば載せて下さい。私の説明だとよく分らないので・・・・・・・・お願いします。

ササB 2003/07/06(日) 02:13:19
上の赤いサボテンは緋牡丹、台木は三角柱です。
http://www.yonemura.co.jp/main/oversea/korea/pot-5.htm

緋牡丹は葉緑素がないため、単体での栽培は不可能なので、接ぎ木にします。
ただ、この時使う台木が問題で、生産業者では三角柱を使っているのですが、
これは永久台木としては使えません(必ず最後は腐る)。
なので、竜神木などの永久台木として使えるサボテンに接ぎ直す必要があります。
http://www.hi-ho.ne.jp/bk_ashiya/gimno.htm

こか 2003/07/06(日) 18:03:59
ササBさん、見つけてくださり、どうも有り難うございました!!
>緋牡丹は葉緑素がないため,単体での栽培は不可能
とすると竜神木に接ぎなおさない限り、かれてしまうのでしょうか?

ササB 2003/07/06(日) 19:27:18
>竜神木に接ぎなおさない限り、かれてしまうのでしょうか?
そういうことになります。
普通の接ぎ木サボテンなら、上のサボテンだけ挿し木する、という方法もありますが、
緋牡丹の場合それができませんので、接ぎ直す以外に方法がないです。

こか 2003/07/09(水) 20:31:09
では、「接ぎ直す」とは、どうすればいいのでしょうか?今は その三角柱が緋牡丹にくっついているので・・・・・。三角柱を「とる」のですか?(えっ!?一体どうやって?)

ハナマル 2003/07/10(木) 20:47:43
サボテンの継ぎ直しですが、"サボテン大好き"のHPの狂人養成講座に詳しく載っていますので、一度訪問されたらいいと思いますよ。
アドレスはwww.sam.hi-ho.ne.jp/mizuchan/indexj.html です。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター