セッコクが根太から離れて以降、くっつきません!

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

わっぱ 2003/05/08(木) 16:34:33
屋久島だったか種子島だったかの物産展で、柏の根太(って言うんですかね?)に根を張ったセッコクを買いました。柏は強いので20年くらい楽しめるよと言われたものです。大事に育てていたつもりでしたが、水遣りをしばらくサボったせいで、ある時カラカラに乾き根が剥がれてしまいました。その後、根太を水に漬けたり、毎日霧吹きで水をあげたりなんとか復旧を試みているのですが叶わず、徐々にセッコク自体が枯れかけています。なんとか救ってあげられないでしょうか?根太に着くのが無理ならそれ以外の育て方、鑑賞の仕方もご教示いただけるとありがたいのですが・・・

さーち 2003/05/08(木) 23:45:01
>根太に着くのが無理ならそれ以外の育て方、鑑賞の仕方も
>ご教示いただけるとありがたいのですが・・・

↓のようにするのが一般的かと。

http://www.janis.or.jp/users/nishisad/tukuri/tyoseiran.html

さーち 2003/05/09(金) 13:22:58
ちなみに栽培用の資材とかの入手は
↓等で通販でも可能ですよ。

http://www.ko-rinan.com/shop.htm

わっぱ 2003/05/09(金) 13:55:39
情報ありがとうございます。初めて知りましたがセッコクって、あんなにきれいな花が咲くんですね!節くれだった茎しか見たことなかったもので・・・(^_^;) しばらくはこれに従い元気回復を図ります。柏の木にくっつけるのはまた別途ということで。まずは花を見てみたい。

さーち 2003/05/09(金) 15:45:59
>まずは花を見てみたい。

そうですか。他に知りたい事があれば、趣味家が
↓のWebサイトで問い合わせを受け付けてますから、

http://www.you2-net.com/miyabi/

こちらできいてみられるのもいいでしょう。
余剰株の分譲もしているみたいですし。

あるびの 2003/05/09(金) 23:28:45
再び着生させる場合はナイロンの糸などで根を木に巻きつけます。
順調に生育すれば1〜2でくっつきます。

あるびの 2003/05/09(金) 23:29:38
> 1〜2
1〜2年の
間違いです(^^;

わっぱ 2003/05/10(土) 00:09:51
みなさん、いろいろ教えて下さって本当にありがとう。元気が湧いて来ますよ!(^o^) 1〜2とあって、なんだ1〜2日でくっつくのか、と思ったら単位は年ですか・・・どうりで、木を横にして1日上に置いとくと、少しくっついてるんだけどすぐ離れちゃう、みたいな現象が起きるわけだ、簡単にはいかないんですね。早速ヒモで縛りたいところですが、かなり元気がない(10本くらい出てる茎の半分ほどは黄色く干乾びてる)状態です。そのまま縛って平気か或いは再生するまで「さーち」さんに教えていただいた如く水苔で栽培すべきか、ご指導を!!(^_^;) 因みに買い求めたのは屋久島じゃなく、東京都の御蔵島からの物産展でした。

わっぱ 2003/05/10(土) 00:16:56
[[解決]]
と、送信したあとで思いつきました。両者の混合作戦でいってみます。
即ち、まずヒモで木に縛り付ける。その上から水苔を巻きつけもう一回ヒモで縛っておく。あとはサイトの栽培に従う。これって良さそうだよね!(^_^;)やってみよーっと!

フラボン [URL:http://www.alpine-plants-jp.com/] 2003/05/11(日) 06:23:57
普通の花は 以下のURLをご覧ください
http://www.alpine-plants-jp.com/art/sekkoku_1.htm

栽培方法もどうぞ
http://www.alpine-plants-jp.com/shitsumon/kaitou_55.htm

ちなみに 根の上から水苔は巻かないほうがよいかもしれません。
活着するまで 霧吹きなどで 時々湿らすほうがよいでしょう。


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター