イモリorヤモリ

この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

さくら 2002/07/26(金) 21:58:25
久しぶりの投稿です。
最近観葉植物があるベランダ(のような、窓越しのテラス?のような)でヤモリらしきものが出没するのです。
色はグレーといったような感じです。
(一度白いヤモリらしきものも見ましたが・・・)
雨戸を開ける際にたまに雨戸にはりついているのでしょうね、
今にでも部屋に入ってきそうな勢いなんです。
かろうじて今のところは部屋にははいってこないのですが、
万が一はいってきたらと思うと、水遣りがとてもこわくなりました。

やはりテラスに観葉植物があるせいでよってくるのでしょうか?
さすがに駆除はさけたいのですが、何か対処方法がありますか?
またそのたぐいの虫?は得意ではないので、私が発見している
ものはやはりヤモリなんでしょうか・・・?

皆さんのお知恵を貸してください。お願い致します。

ササB 2002/07/26(金) 23:08:17
あのー、ここは園芸掲示板なんですけど・・・(汗。

ヤモリは爬虫類です。(ちなみにイモリは両生類)
ヤモリだとすると、虫ではないので、園芸に使用する薬剤では駆除はほぼ不可能です。
また、観葉植物のあるなしは関係ありません。周辺に餌となる昆虫が豊富にいるためだと思われます。

太郎と花子 2002/07/26(金) 23:23:51
ウチの玄関先にも同じようなナリをしたヤモリがいます。
外灯の側に陣取って、集まってくる虫を食べているようです。
見かけは確かに苦手な人にはイタダケナイ外見をしていますが、
とても臆病で近寄れば手足を一生懸命動かして逃げてしまいます。
家の中に入ってくることはまずないでしょう。
ウチ(アパート)だけでなく、大家さんの家にも張り付いていますが
決して家の中には入りませんし、近所に住む親戚の家の
ヤモリも外灯の側がお気に入りらしく、そこから離れません。
ですので家に入ってくる心配はないかと思います。
今では太郎と花子(2匹います)と名づけて、姿を見ないと
心配になってしまう今日この頃です。
虫を食べてくれるので、そっと見守ってあげてください。
と、言いたいところですが、苦手なさくらさんにとっては
家に張り付いているだけでもキビシイ状況でしょうから
もし、夜に外灯を点けているようであれば、しばらく
点けないでおいてみてはいかがでしょうか?
または姿を見かけて威嚇すれば、臆病な彼らは反撃してくる
こともなく、そそくさと逃げますので、何度か繰り返せば
きっと『ちぇっ』とか言って、他のめぼしい餌場に引越しを
することと思います。
特に生態に詳しいわけではなく、専門知識があるわけではないので
お役に立てなかったらゴメンナサイ。

あるびの@ヤモリ愛好家 2002/07/27(土) 00:12:10
よく張り付いてますけど入ってきたことはないですねぇ。
エサは外側に寄ってくる虫なので積極的に中には入ってこないでしょう。
ヤモリは「家守」などと書きますから有益な生き物なんですけどね。

松本俊博 2002/07/27(土) 22:04:15
↓のような

http://www.wildsky.net/vivarium/vivarium.htm

ビバリウムをつくって室内で飼ってられる方も
いらっしゃいますけど。
これは園芸もペット飼育も一緒に楽しめるという
お得なホビーといえましょう。

おやりになりませんかぁ〜

コマリア 2002/07/29(月) 13:56:21
初めて登場のコマリアです.
さくらさんの悩みの解決には全く役に立たないとは思いますが,お知らせしたくなりました.
私は宇宙関係の研究所に勤めていて,無重力での産卵実験のためのイモリを分けて貰って,沢山飼っていたことがあります.
イモリは上から見ると真っ黒ですが,お腹は炎模様の赤です.
ヤモリより恐ろしげですが,性格は可愛く,頭脳はお馬鹿です.
なぜ園芸相談コーナーに「イモリ」かと言いますと,彼らは餌として「園芸の敵」の「ナメクジ」を食べてくれるのです.
皆さんも,花の蕾をなめてしまうナメクジは憎いでしょう?

コマリア 2002/07/29(月) 14:28:15
初めて登場のコマリアです.
さくらさんの悩みの解決には全く役に立たないとは思いますが,ご参考までにお知らせしたくなりました.
私は宇宙関係の研究所に勤めていて,無重力での産卵実験のためのイモリを分けて貰って,沢山飼っていたことがあります.
イモリは上から見ると真っ黒ですが,お腹は炎模様の赤です.
ヤモリより恐ろしげですが,性格は可愛く,頭脳はお馬鹿です.
なぜ園芸相談コーナーに「イモリ」かと言いますと,彼らは餌として「園芸の敵」の「ナメクジ」を食べてくれるのです.
皆さんも,花の蕾をなめてしまうナメクジは憎いでしょう?
両生類ですから(皮膚呼吸をするので)水が必要で,庭の池で飼えれば良いのですが,細かい網などで蓋をしておかないと,幸せを求めて?放浪の旅に出てしまい,「ぬくぬく池のある,本来の家」に戻って来ません.(←頭がいまいちの所以)
で,私はナメクジシーズン中はイモリの給餌日にピンセットと空き瓶を手に庭に降り,10〜12匹捕まえたら水槽のイモリに与えておりました.(過去形なのは,両生類もは虫類も大嫌いな家族達から,「あまりにも不気味だから止めて!」と要請があって,3年くらいで友達にトレードしてしまったから)でも,食事時のイモリは可愛くて,突然のご馳走に興奮して,キョロキョロしたり仲間喧嘩を始めたり,大騒ぎです.最初は触る気なんか無かったけれど,3回も餌をあげたら,もう可愛くて,手に乗せても全然平気になりました.(と書いている私は「妙齢のオバちゃま」)
 ヤモリはイモリの馴れ馴れしさに比べれば,非常にシャイで,一生懸命餌をあげようとしてもなついてくれません.でも,お目目はつぶらで,たれ目(たれまぶた)のイモリより器量よしです.
 どちらの動物も,人間に危害を加える気なんか皆無で,ひたむきに生きています.どうぞ暖かい目で見てあげてください.


この記事は[園芸相談センター]の過去ログです

園芸相談掲示板@園芸相談センター園芸相談センター